東洋水産 MARUCHAN QTTA(クッタ)TONKOTSUラーメン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも、こんばんはー!今回は新製品の東洋水産「MARUCHAN QTTA(クッタ)TONKOTSUラーメン」をご紹介します。この商品のキャッチフレーズは「食べた人にはぁ~、食ったとホッと一息ついて前向きな気持ちになってもらいたいラーメン」とのことです。

容器が今まで見たことのない新容器です。日清食品のカップヌードルと違ってそこが四角になっていますね。ではさっそく新製品を見ていきましょう。

スポンサーリンク

麺・具・スープ・味は?

麺はノンスチーム製法によるなめらかで歯切れがよく、小麦粉の風味を感じることができる麺で、スープはとんこつの旨みをベースに、ガーリックのコクと生姜の辛みを利かせた濃厚でとろみのあると記載があります。具は味付け豚肉、ネギ、キクラゲ、ごまが入っています。熱湯を入れて3分待ちましょう。

よくかき混ぜて出来上がりです。麺はラードを使用した油で揚げており、香ばしい風味がします。説明通りになめらかで歯切れが良く、スープが麺にほどよく絡みます。スープはガーリックのコクが感じられまろやかなとんこつスープで美味しく頂けました。

ただ決定的にここが美味しいというポイントは見つからず、まあ普通に美味しいとんこつラーメンといった感想です。

気になるカロリーは?

さて気になるカロリーですが、MARUCHAN QTTA(クッタ)TONKOTSUラーメンエネルギーは341kcalとなっており、カップ麺ではまあこんなものでしょう。「食塩相当量」ですが、めん・かやくが2.3gに対してスープが2.8gとなっており、食塩相当量は多めな印象です。食塩相当量の1日の目標量は男性8g未満、女性が7g未満となっております。まろやかな味わいのスープでしたのでほぼ飲み干してしまいました(´・ω・`)

スポンサーリンク
ブログランキング


ラーメンランキング

当ブログはブログランキングに参加しています!

良い記事だと思ったら押してください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする